まずはAGAに関する基礎知識を
しっかり身に付けましょう!

AGAコラム一覧

AGAコラム一覧

AGA治療は本当に効果ある?

AGA治療は本当に効果ある?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

監修医師情報

田中 洋平

診療顧問

AGAスキンクリニック 診療顧問 田中 洋平

目次

  1. AGA治療は本当に効果がある?
  2. 若ハゲが増えている!
  3. 自分で育毛できない理由は?
  4. フィナステリドとミノキシジル
  5. AGA治療薬の効果
  6. AGAの治療費はどのくらい?
  7. 効果が出るまでの期間や通院頻度は?
  8. まとめ

AGA治療は本当に効果がある?

ひと昔まで、多くの成人男性を悩ませる薄毛に治療法はなく、ハゲてしまったらあきらめるしかないものでした。しかし最近では、「男性型脱毛症(AGA)」という病名が付き、さまざまな原因も明確になってきたことで「隠すもの」から「治せるもの」に変わってきています。
2010年には日本皮膚科学会が「男性型脱毛症診療ガイドライン」を公表し、AGAに対するさまざまな治療法が紹介されています。
では実際に、AGA治療で薄毛は改善されるのでしょうか?

この記事では、日々進化しているAGAの研究や治療方法を取り上げ、AGA治療の効果や必要な治療費の相場などもご紹介します。

若ハゲが増えている!

近年、中高年の抜け毛だけではなく、若い世代でハゲに悩む人が増えていますよね。中高年になってからの薄毛は老化現象の1つとして受け入れている方もいますが、20~30代の若者となると悩みはより深刻です。
この「若ハゲ」と呼ばれる症状は、栄養不足や睡眠不足といった不摂生な生活習慣や、過度なストレスなども関係しているといわれています。薄毛は放っておくと気づかぬうちに進行してしまうものなので、少しでも薄毛が気になったときには、できるだけ早めにAGA専門クリニックや病院で医師に相談しましょう。

自分で育毛できない理由は?

AGA対策として、最近では育毛剤や育毛効果のあるシャンプー、サプリメントなどさまざまな育毛グッズが販売されています。メディアでもたくさんの広告を目にするので、抜け毛が気になっている方の中には、何かしら使用した経験がある人もいるのではないでしょうか。しかし、市販の育毛剤やシャンプーを使っても、思ったような効果を感じられずに結局使うのを止めてしまったというケースも少なくないようです。
そもそも抜け毛の原因をはっきりと認識できていない状態でやみくもに使っても、抜け毛の改善は期待できません。抜け毛には、男性ホルモンや血行不良、日頃の生活習慣やシャンプーの仕方などさまざまな理由があるため、なぜ抜け毛が増えてしまったのかを明確にしたうえで適した対処法を取り入れないと改善が難しいのです。

フィナステリドとミノキシジル

薄毛の治療に欠かせない有効成分には、「フェナステリド」と「ミノキシジル」と呼ばれる2つの成分があります。フェナステリドは、AGAの大きな原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑える効果があり、根本から抜け毛の進行を食い止めます。それに対してミノキシジルは、毛包に直接栄養を送り活性化させることで、弱った毛髪を太い毛に成長させる効果がある成分です。
AGA専門クリニックや病院で受診することが薄毛を改善する最もいい方法といえるのは、AGAに関して幅広い事例を診てきた経験がある専門医から丁寧なアドバイスを受けられるからです。クリニックによっては、有効成分をオリジナルに配合した育毛剤を開発しているところもあり、患者さま一人ひとりの症状や体質に合った治療薬を処方し、生活習慣の改善方法もアドバイスしてくれます。

AGA治療薬の効果

AGA治療は、前述のフィナステリドとミノキシジルが配合された治療薬を用いることが主流になっています。肝心の治療薬に、どのくらいAGAを改善する効果があるのかが気になるところですよね。
有効成分の効果に関するデータは、日本皮膚科学会や厚生労働省から公式に発表されています。フィナステリドは、日本人男性を対象とした5年間の調査をまとめたデータがあり、その中で1日1㎎のフィナステリドを服用した男性のうち、90%以上に薄毛の改善が認められています。また、ミノキシジルについては、5%製剤を日本人男性モニターに対し48週間使用したデータで、51%に「髪が増えた」という結果が確認されています。
フィナステリドとミノキシジルについては、信頼のおける臨床試験結果をもとに薄毛改善の効果が承認されている治療薬として、世界中で使用されています。

AGAの治療費はどのくらい?

治療費

AGA治療には、いったいどのくらいの治療費がかかるのでしょうか。目安となる金額の相場もわからずに医療機関を受診するのは抵抗がありますよね。
AGA治療には薬の投与や植毛、メソセラピー療法などさまざまな治療法があり、中には高額のものもあるので、目安となる治療費をご紹介します。

まず、治療の前に原因を明確にする問診を受ける必要がありますが、初診料として3,000円~5,000円前後がかかると思っておきましょう。診療に関しては、最近では無料カウンセリングを受けられるAGA専門クリニックも増えてきています。

薬を用いた治療に関しては下記のような金額が相場になります。
フィナステリド配合の内服薬は、価格はおよそ5,000円から7,000円前後で、初回のみ割引を実施している医療機関などもあります。フィナステリド配合の内服薬として有名なのは「プロペシア」という治療薬ですが、その他にもフィナステリドのジェネリック医薬品や、クリニックオリジナルのフィナステリド配合治療薬を扱っているところもあります。

フィナステリドよりも治療効果が高いといわれるデュタステリド配合薬は、8,000円~10,000円前後でそこまで高額ではないことから、最近では患者さまと相談しながら、フィナステリドではなくデュタステリドを処方する医療機関も増えているようです。ディタステリド配合の内服薬として多く使用されているのは、「ザガーロ」という治療薬です。

ミノキシジルを配合している内服薬は、フィナステリドやデュタステリド配合の治療薬と併用することでより薄毛の改善を促進することができます。価格は8,000円~10,000円前後と、ディタステリド配合薬とほぼ同じくらいの金額です。
また、ミノキシジルは外用薬としても用いられていて、使用されている濃度によっても金額は異なりますが、およそ7,000円~13,000円程度の価格で販売されています。

AGA治療には、薬の投与以外にもさまざまな治療方法があります。
例えば、メソセラピー療法やHARG(ハーグ)療法と呼ばれる治療法を導入している医療機関も増えてきています。これらの治療法は、「成長因子」と呼ばれる有効成分を毛根に直接注入する方法で、短期間で高い発毛効果が期待できるといわれています。ただし、どちらも新しい治療法であるために確かな科学的根拠はなく、まだ標準的な治療法ではありません。
価格は、使用する薄毛の範囲によっても変わりますが、医療機関によって使う器具が異なったり、有効成分をブレンドしたオリジナル治療薬を使用したりするため、設備や価格に大きな差があるのが現状です。1回19,000円前後で対応している医療機関もありますが、高いところだと1回で200,000円近くの費用が必要になる場合もあります。

その他、人工毛を植毛するという治療法もあります。費用に関しては、植える人工毛の本数によっても異なりますが、仮に2,000本植えるのであれば500,000円前後が相場となっています。ただし、1年に2~3回のメンテナンスが必要となるため、長期的に考えると、維持するにはさらに費用がかさむこと念頭においておきましょう。
また、自分自身の毛髪を利用して植毛する自毛植毛という方法もあります。自毛植毛にかかる費用はAGAの進行具合によっても変動しますが、小さな範囲でも数十万円以上は必要といわれています。おでこの生え際が少し後退している程度であれば300,000円から400,000円ほどですが、広範囲で薄毛が進行していて、それをすべて植毛でカバーする場合には、最低でも2,000,000円前後、医療機関によっては3,000,000円以上の費用がかかることもあります。

効果が出るまでの期間や通院頻度は?

AGAの治療は一度で終わるわけではなく、ある程度の期間、定期的に通院して治療することが必要です。薬を使った治療の場合は月に1回のペースで通院して、様子を見ながら治療薬を処方してもらうのが一般的です。薬による効果を判断するために、最低でも3ヶ月から半年程度は様子を見る必要があります。
メソセラピー療法の場合、治療を開始した月は2週間~1ヶ月に1度のペースで通院が必要です。その後は、2ヶ月~3ヶ月に1度のペース、年に数回ペースと、経過に合わせて通院の回数を減らしていくことが多いようです。
HARG療法は、3~4週間に1回通院が必要です。早い人では1~2月で発毛が見られるケースもあるようですが、5ヶ月~6ヶ月ほど経過した段階で効果が現れたと実感する人が多いようです。通常で6回程度、多い方で12回前後通院するのが一般的です。

まとめ

AGA治療について、さまざまな治療方法や薬の種類、必要な費用などをお伝えしました。AGA治療は治療法によってかかる費用や通院頻度も異なるため、きちんと結果を出すためにも、信頼できる医師に相談しながら計画的に進めることをおすすめします。
カウンセリングや診察を無料で行ってくれる医療機関も増えているので、気兼ねなく悩みを相談できるAGA専門クリニックに足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事