PAGE TOP

AGAスキンクリニック 沖縄院へようこそ!

クリニックの紹介

沖縄院からのお知らせ

どうして白髪が出来るのか

皆さんこんにちは!!(*Ü*)ノ"

今回は、白髪はなぜ出来るのかについてお話しさせて頂きますsmiley

 

髪の毛をつくる毛母細胞のところどころには、毛母素細胞(毛母メラノサイト)という細胞があります。毛母メラノサイトの中には、チロシンというアミノ酸が含まれており、無色透明ですがここに銅イオンを含む分子、チロシナーゼという酵素が働きかけることで、メラニンが出来上がります。

白髪の原因としては、メラニン量の不足です。白髪でも、黒髪でも、産毛には色がついていません。生まれたての髪の毛は、白髪ですが、白髪として生まれた髪の毛は成長し色が付きます。白髪に色をつける細胞がメラニンなのです。なので、白髪の原因は髪に色を付けるメラニン量が少ないということなのです。

メラニンは、ユウメラニン(黒色色素)フェオメラニン(黄色色素)の2種類があります。

日本人はユウメラニンの配合が多いので髪が黒く見えます。メラニン量の不足で髪に色を付けることが出来なくなる原因は、チロシンの摂取不足と毛母メラノサイト機能低下が関係しています。

いずれにしろ、年齢とともに毛母メラノサイトの働きが低下し、ユウメラニンの量が減少していきます。なぜ働きが低下していくのかは解明されていません。

 

平均的には、男性なら30代前半、女性なら30代後半あたりの年齢で白髪が出始めますが、早ければ10代から、襲い方なら40代を過ぎても全く白髪が生えない人もいらっしゃいます。これは遺伝的要素も強いと言われていますが、いずれにせよ、人それぞれの毛母メラノサイトの「寿命」が一番の要因です。

※例外には、一時的な白髪もありますが、極度の栄養不足や貧血などの影響で、栄養が毛母細胞に十分な栄養が供給されなくなると、白髪が発生すると考えられています。この場合、その原因が解決すればまたもとの髪に戻ります。

 

季節の変わり目は抜け毛が気になる時期…

進行が始まる前に早めの治療をお勧め致します。

 

今ならカウンセリング無料heart

初回費用無料heart

ぜひこの機会にご相談をっ♪(✿´ ꒳ ` )

 

 

AGAスキンクリニック 沖縄院

那覇市久茂地2-8-7 久茂地KMビル6F

ow駐車場.gif

ご予約・ご相談はこちらまで↓↓↓

LINE@予約

・メール予約 

・インスタグラムやってます♪

・フリーダイヤルheart℡0120-545-608【予約制】

 

2019/04/22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAスキンクリニック 沖縄院と同じ治療が受けられるクリニック

  • エリアを選択する