PAGE TOP

AGAスキンクリニック 東京池袋院へようこそ!

クリニックの紹介

東京池袋院からのお知らせ

AGA用語

塩化カルプロニウム

フロジン液という名称でもあります。

 

もともと血管を拡張する作用をもつ薬として開発された成分になります。

胃の働きを活性化し、胃液の分泌を高める作用があることから慢性胃炎

や胃下垂などの治療する薬としてる利用をされていましたが

局部的な血管の拡張作用が頭皮の血流悪化による脱毛症の改善に

も応用できるとして今治療に利用されていますyes

2014/01/30
タグ:薄毛 , 育毛 , 抜け毛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加