PAGE TOP

AGAスキンクリニック 福岡院へようこそ!

クリニックの紹介

福岡院からのお知らせ

ジェネリック医薬品「フィナステリド錠」

みなさま、こんにちはsmiley

GWもあっという間に終わってしまいましたね・・・crying

GWに限らず休みというものは、本当にあっという間に過ぎていきますよね・・・frown

 

ところで本日は、ジェネリック薬品についてお話したいと思います♪

そもそもジェネリック薬品とは何のことを指すのでしょうか?

            ↓ ↓ ↓

新薬(先発医薬品)の特許期間などが過ぎた後に、新薬の有効成分、効き目、品質、安全性が同じであることを条件に、国から承認された薬のことをジェネリック医薬品(後発医薬品)といいます。

ジェネリック医薬品の意味をご理解頂いたところで、先月より発売になりましたフィナステリド錠ファイザー

についてご紹介したいと思いますyescheeky

ジェネリック医薬品「フィナステリド錠」

AGA(男性型脱毛症)の後発医薬品『フィナステリド錠「ファイザー」』が2015年2月に製造販売認証を受けました。
今までは、プロペシアがAGA(男性型脱毛症)治療薬として処方されてきましたが、今回『フィナステリド錠「ファイザー」』は、プロペシアと同様の成分の後発医薬品として国内で初めて承認を取得した事となります。

一般的にジェネリック医薬品の価格は、先発医薬品の7割程度となります。今後はジェネリック薬品を活用することで、毎月のAGA治療にかけるコストを3割近く抑えることが可能です。

 

 当院で販売しておりますので、まずは無料カウンセリングにてお気軽にご相談くださいませwink

2015/05/12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加