PAGE TOP

AGAスキンクリニック 東京秋葉原院へようこそ!

クリニックの紹介

東京秋葉原院からのお知らせ

個人輸入のお薬の危険性

皆様こんにちは。AGAスキンクリニック秋葉原院です。

本日はお薬の個人輸入についてお話させていただきます。

 

男性型脱毛症は、世代を問わず波及しているお悩みのひとつです。なんと、日本人男性の3人に1人が潜在的に悩まれているといわれる疾患です。

男性型脱毛症は進行性の疾患であり、治療にはお薬が欠かせません。そのため、なるべく費用を抑えるためにできるだけ安いお薬を使いたいとお考えの方も多いと思います。

そこでお気をつけいただきたいのが、安価で手軽な海外からの個人輸入のお薬です。

 

通販サイトと同じような手軽さでお薬を購入することができる反面、入手したお薬のトラブルが問題視されています。

個人輸入のお薬には効果のうすいものや、効果が得られないようなまがい物が紛れているのも事実です。

最悪の場合、健康に害を及ぼしてしまう成分が含まれていることもあります。

本当に効果のある薬かどうかは、残念ながら見た目で判別することは難しいです。

保証のない個人輸入のお薬を飲み続けることは、効果のない薬を飲み続けた上に、健康被害を被ってしまう可能性があるということです。

 

安全で効率的な治療のためには、医師が処方する正規品のお薬を服用するのが一番です。

当院でもオリジナル薬を始め、プロペシアやジェネリック薬品も取り扱っております。

ぜひ一度、当院までご相談ください。ご予約お待ちしております。

 

2019/05/22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加