可能な限り出費を抑える

658ced4d16e79b974f6dd64e6ba6518e_l

頭皮のケアを行う

AGAは男性系脱毛症とも呼ばれているのですが、まだ初期状態であれば、頭皮のケアを行うことで改善できる可能性もあるのです。ある程度進んでしまう前に、最近髪の毛が薄くなってきた、抜けやすくなってきたと感じたら、頭皮のケアをしっかりと行うことで、AGAを食い止めることができます。
この方法が最もお金をかけないで改善する方法です。問題なのはケアの方法なのですが、間違ってケアをしては意味がありません。

自分の髪の毛が現在どのような状況なのかを診断してもらうことは可能なので、クリニックで診断してもらい、対策を練るのが最良の方法でしょう。

育毛剤を使用する

頭皮のケアを行う場合に使用するのが育毛剤なのですが、育毛剤にはいろいろと種類があります。AGAを改善するためには、育毛剤を使用することも多いのですが、育毛剤の種類を知っておかないと改善はできません。
まずは自分の頭皮に適した育毛剤を探すことが重要です。

育毛剤のタイプはサプリメントやシャンプー、液状の物まであるので、しっかりと情報収集をしておきましょう。一度に多数の育毛剤を使用するのはよくないので、これだと決めたものだけを使用することが大切です。
効果が現れるまでには1ヵ月前後かかるので、やはりそれ相応の料金は必要ですが、クリニックで受診するよりは節約できます。

自己責任で逆輸入する?

通常はクリニックを受診して、AGAに効果のある薬を処方してもらうのが一般的なのですが、費用を抑えるために、自己責任で購入する方法もあります。しかし、薬局では通常AGAの薬は売られていません。
そのため、インターネットを使用して購入するようになるのですが、法改正でインターネットを使った薬の購入ができなくなりました。

そこで逆輸入という方法を利用して購入するようになるのですが、逆輸入では海外の薬を購入するようになるので、安全性は保障できません。そのため、自己責任で購入するようになります。
いくら費用を抑えるためとは言っても、やはりクリニックでもらう方が安心できます。

ジェネリック製品を使用する

AGAの治療には薬を飲み続けなければいけないという厳しい現実があります。しかもかなりの料金がかかってしまうのですが、ジェネリック製品を服用することで、薬代をかなり削減することができます。
ジェネリックというのは、特許が切れたので、別の会社から販売された薬なのです。

ただし、どこの会社で製造されたのかを知っておかないと心配という人も多いでしょう。よってジェネリック製品を使用する場合には、クリニックに相談しないといけません。
本当に信頼できる会社で製造されているのか、価格があまりにも安くなっていないかなどを確かめてから処方してもらいましょう。

関連記事

ピックアップ記事

麻生泰医師

発毛治療たくさんありますが、どれがいんですか?

今回は、20代頃から薄毛に悩み続けて色々な治療にチャレンジしてきたという、AGAスキンクリニック 統括診療部長の麻生泰先生に聞いてみました。…

9ad5263e7284a131b1d4fae18ccef201_l_re

AGA日記から読み取るAGAの恐ろしさ

最悪髪の毛が全部なくなるかも 現在では誰もが気軽にインターネットを利用できるような環境が整ったため、多くの方が毎日インターネットを利用して…

カテゴリー

ページ上部へ戻る