今からでも発毛ケアを

care

今からでも発毛ケアを

だんだん歳を重ね、毎日大変な仕事をこなしながら生活している働き盛りの年代の方は、ふと鏡を見て愕然とすることはないでしょうか。
何にかというと、自分自身の髪の生え際や頭頂部です。何となく額が広がっている気がする、こめかみ部分や頭頂部が薄くなってきた、髪自身もなんだか細くコシがなくなってきた気がするなどのお悩みを持つ方もいるでしょう。

薄毛という言葉に対して特に敏感なのは男性です。これは、男性の方が薄毛になったときの変わりようが激しいためでしょう。髪が薄くなってしまうことで審美的な問題を抱えたり、一気に老けこんだ印象になったり、自信が無くなったりという問題もあるでしょう。
しかし、「最近薄くなり始めた気がする」という段階であれば、手の打ちようはあります。今日からでも、毎日のヘアケアに気を遣えば、進行しかけている薄毛を食いとめることができるかもしれません。そのためには何が必要なのでしょうか。

発毛シャンプーとは

インターネットなどでたくさんの情報を集められるようになった今、薄毛や発毛といったキーワードで検索すると、実に有益な情報が数多くヒットします。しかし、逆に情報量が多すぎてどれを見るべきか迷ってしまうこともあるかもしれません。 そのひとつが、発毛シャンプーです。
発毛シャンプーとはその名のとおり、発毛を促進させるとされている成分を配合したシャンプーです。その中でも特に注目を浴びているのがアミノ酸シャンプーと呼ばれるもの。通常市販されているシャンプーの洗浄成分は、アルコール製剤などの化学系や、汚れと一緒に必要な皮脂まで洗い流してしまうせっけん系です。アミノ酸シャンプーはこれをアミノ酸系にすることで、より髪と地肌に優しい処方としています。
アミノ酸は、まさに髪を生成するのに不可欠な成分。髪自体の成分がアミノ酸の集合体であるタンパク質であることを考えると、ヘアケアにアミノ酸が有効であることは想像に難くありません。髪に限りなく近い成分で髪と地肌を優しく洗い、さらにはアミノ酸自体が髪に浸透することで健康で強い髪に導いてくれるというわけです。さらに、地肌を形成するのもアミノ酸であることから、今生えていない髪が発毛しやすくなるきっかけにもなるでしょう。
また、アミノ酸シャンプーの優しい洗い上がりと、髪を健康に導く効果は美容師たちの間でも知られており、発毛サロンなどに行けばたいていはアミノ酸シャンプーが使用されているほど、浸透しています。

優しく洗うアミノ酸シャンプー

髪と地肌に悪影響を与えるものをほぼ一切含んでいないものが多いアミノ酸シャンプーは、皮脂を取り過ぎたり刺激が強すぎたりする化学物質や刺激物もあまり配合されていないため、若干洗浄力が弱くなっています。
界面活性剤も排除していることから泡立ちも悪く、使い始めは本当に汚れが落ちているか心配になることもありますが、使っているうちに慣れてくるものです。そして、慣れてきた頃には健康でハリのあるつややかな髪に変わってきていることが実感できるでしょう。
近年、こうしたアミノ酸シャンプーを普段使いしている方が増えています。ただしシャンプーですから1日2日で効果が出るものでもなく、じっくりと数ヵ月~1年続けてみるのがよいでしょう。その頃には、周囲の方々にも「髪の毛増えた?」と言ってもらえる健康な髪を増やすことができているかもしれません。
アミノ酸シャンプーを初めとした発毛シャンプーは、日頃のケアに組み込む事が出来る為、手間に感じることもありません。
何より、継続して続ければ、健やかで元気な髪の復活が実感できるかもしれません。

関連記事

ピックアップ記事

麻生泰医師

発毛治療たくさんありますが、どれがいんですか?

今回は、20代頃から薄毛に悩み続けて色々な治療にチャレンジしてきたという、AGAスキンクリニック 統括診療部長の麻生泰先生に聞いてみました。…

210397

AGA費用について知りたい方必見

男性の多くが悩むAGA 男性型脱毛症として知られるAGAですが、現在では多くの方がこのAGAに悩まされていると言われています。男性型脱毛症…

カテゴリー

ページ上部へ戻る