AGA治療に本当に効果あり?

kouka59b7e7ad7d13241cd295dfe3846a1e81_l

若ハゲが増えている

中高年になって抜け毛が目立つというのであれば、あきらめもつくという人も多いでしょう。老化現象の一つと思って、年老いた自分を受け入れられる人もいるはずです。しかしこれが20~30代といったまだまだ若い世代で起きると、悩みは深刻です。若ハゲとも言われますが、何とかして症状の進行を食い止めたいと思うはずです。この若ハゲに悩む人は最近になって増加傾向です。生活習慣の乱れなどが関係していると言われています。もし若年層で薄毛が気になっているのであれば、毛髪専門外来でAGA治療を受ける方法もあります。

自分で育毛できない理由

巷には、育毛剤や育毛シャンプー、さらには育毛サプリのようにいろいろな育毛グッズが販売されています。ドラッグストアなどで手軽に購入できるので、抜け毛の気になる人の中には購入したことのある人もいるでしょう。しかし思ったような効果が得られないという話も少なからず耳にします。なぜかと言うと、薄毛になるメカニズムは一つではないからです。男性ホルモンが関係していることもあれば、血行不良が原因のケースもあります。その原因に合った育毛グッズを使わないと、効果は期待できないわけです。

フィナステリドとミノキシジル

医療機関におけるAGA治療の魅力は、専門医による診察が受けられるところです。皆さんの毛髪の状態を確認したり、問診で生活習慣をチェックしたりして、なぜ皆さんが脱毛症にかかっているかを考えます。そして皆さんの薄毛に合った治療法を検討します。毛髪外来では、薄毛の進行を食い止める効果のあるフィナステリドや毛母細胞の働きを活発にすることで髪の毛の成長を促すミノキシジルといった治療薬の処方もできます。その他にも生活習慣が脱毛症を進行させるケースもあるので、日ごろ気を付けるべきことなどもアドバイスしてくれます。

薬の効果

ミノキシジルとフィナステリドという医薬品を使って、毛髪外来ではAGAの治療を実施します。ところでこれらの治療薬のAGA効果はどのくらいなのでしょうか?まずフィナステリドですが、5年間の調査をまとめたデータが発表されています。その中で1日1㎎のフィナステリドを服用した男性のうち90%に効果が認められています。ちなみにどの脱毛症でも効果が高かったといいます。ミノキシジルは5%のものを48週間モニターに使用したデータがあり、51%に発毛が確認されました。このように高い効果が証明されているので、クリニックでAGA治療してみるのはいかがですか?

関連記事

ピックアップ記事

麻生泰医師

発毛治療たくさんありますが、どれがいんですか?

今回は、20代頃から薄毛に悩み続けて色々な治療にチャレンジしてきたという、AGAスキンクリニック 統括診療部長の麻生泰先生に聞いてみました。…

shoku_thinking-272677_1920

薄毛を解消するための植毛について

髪の毛の薄さの悩みについて 髪の毛に関するトラブルはたくさんあります。中高年の男性に多いのですが、若い男性や女性の中にも最近では薄毛に悩ま…

カテゴリー

ページ上部へ戻る