PAGE TOP

当院の特徴

発毛実感した医師たち

AGAスキンクリニックで使用しているオリジナル発毛薬「Rebirth」や「Dr’sメソ(AGAメソセラピー)」「AGA幹細胞再生」「Dr.BALUMO」は、皆さまと同じように薄毛で悩んだ医師や、薄毛で悩む多くの患者さまに接してきた医師の声を元に、開発されています。

特にAGAスキンクリニック統括診療部長の麻生医師は、自らの体験を本にも執筆し多くの患者さまに本当の薄毛治療を理解してもらおうと努めています。

今回は、麻生医師とAGAスキンクリニックの提携院の「東京美容外科 東京新宿院」の院長の小野医師のコメントを皆さまにお伝えします。

少しでも皆さまの治療のお役に立てると幸いです。

  • CASE1 麻生 泰 医師
  • CASE2 小野 准平 医師

CASE 1統括診療部長 麻生医師の薄毛との闘い

薄毛に悩みはじめたのは?

私の薄毛の原因は、父の遺伝だと思いますが、25歳から髪が薄くなり、それから髪にいいと言われるものは、ほとんど試してきました。かつらも試してみました。

ただし、世の中で髪に良いと言われるものはほとんど効果がなく、育毛サロンも満足できず、かつらで誤魔化している時も、視線がみんな頭のほうに向いているような気がして、いつかバレるのではという恐怖心でなかなか自分に自信が持てませんでした。

オリジナル発毛薬への取り組み
様々な辛い想いをした後、僕は「自らが診療している医療の力で、自らのコンプレックスである少ない髪の毛を改善できないだろうか」と真剣に考えはじめました。寝る間も惜しんで海外の文献を読みあさりました。信用ができる医学的に証明できる方法で自分の髪を復活させたい――人工的な方法ではダメだと考えたのは、偽物ではなく本当の自分の頭髪でコンプレックスをなくさなければ意味がないことを、何度も痛感してきたからです。

研究に研究を重ねた結果、最終的に品質の高い発毛成分を高い濃度で掛け合わせることにより発毛に成功し、より効果が期待できるよう吸収されやすくするための様々な工夫を施しました。「続けなければ意味がない」と考え、シンプルに「飲み薬」と「塗り薬」だけを開発し、自分自身で使用を続けました。そのうえで、オリジナルで発明した発毛カクテル「AGAメソセラピー」を頭皮に直接注入することで、自分でも驚くような画期的な発毛を実現できると発見しました。僕自身が実感したので、遺伝性の薄毛でも発毛効果を実感することができたのです!

薄毛で悩む方へ、諦めないでください!

私がこの治療に辿りつくまでに紆余曲折したように、様々な薄毛商品を試して、もうダメだと諦めかけている人も多いかと思います。私が今までにお会いした患者さまもそうでした。

でも今は医療で髪が生える時代になったのです。年齢や症状によって生える状態も異なりますが、AGAの治療は早めの治療をお薦めしています。

【医  師】
麻生 泰(Asou Toru)
【経  歴】
平成 5年 3月 藤田保健衛生大学 医学部 入学
平成11年 3月 同校 同学部 卒業
平成12年10月 大阪医科大学にて研修医 終了
平成13年 4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修終了
平成13年 5月 岡山大学 形成外科 医員
平成14年 1月 大手美容外科 院長、診療部長を歴任後
平成16年 5月 東京美容外科を設立 現在至る
平成23年 AGAスキンクリニック統括診療部長となる
平成26年 7月 東京美容外科 東京銀座院の院長となる
平成27年 4月 医療法人社団東美会 理事長となる
【海外経歴】
韓国ハンリム医科大学にて形成外科研修留学
(ソーインソック教授の元、ふくらはぎの選択的神経切断手術・スリムレッグを学ぶ)
韓国BK東洋クリニックにて美容外科留学
(顔面輪郭骨切り手術の世界的権威であるDr.ホンのもとで 顔面骨切り手術を集中的に学ぶ)
韓国シンミアン美容外科
(鼻形成専門美容外科のチョンドンハク先生のもとで鼻中隔延長手術等、鼻形成手術について重点的に学ぶ)
中国延世保健病院 診療アドバイザー
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
【著  書】
薄毛治療の新常識(出版社:白誠書房)

あきらめない!薄毛は病院で治る時代従来の薄毛対策の間違い、薄毛になるメカニズム、そして究極の発毛法などを分かりやすく解説しました。

書籍・電子書籍のご購入はこちら
【著  書】
間違いだらけの薄毛対策(出版社:幻冬舎)

新書ランキング1位/ヘアケア・ヘアスタイルランキング1位/丸善書店 丸の内本店 週間ランキング1位

書籍・電子書籍のご購入はこちら

CASE 2小野医師の薄毛との闘い

薄毛に悩みはじめたのは?

30歳になってから、なんとなく頭頂部が気になっていました。

実際、僕も麻生先生同様、こっそり市販のシャンプーや効きそうな物を色々試してみたんですが、半分諦めていたんですよね。

なぜ治療をしてみようと思ったのか?

先輩医師に若いのに、そんなんじゃモテないよと言われ、それじゃ治療してみようかなと軽い気持ちでしたが、だんだん毛が太く頭頂部の薄さが気にならなくなっていくのを見て本当に治療してよかったなと思いました。

薄毛で悩む方へ諦めないでください!

私みたいに半分諦めている人も多いと思いますが、諦めたらそこで終わりです。今よりも自信を持ちたいなら、絶対治療すべきです。

【医師】
小野 准平(Ono Jumpei)
【経歴】
平成18年 3月 東京医科歯科大学 医学部 卒業
平成20年 3月 北里大学病院 初期臨床研修 修了
平成20年 4月 北里大学病院 形成外科・美容外科 勤務
形成外科全般ならびに一般外科(消化器外科・乳腺外科)、整形外科、救命救急センターでも研鑽を積む
日本形成外科学会 専門医 取得後、北里研究所病院(白金)美容医学センター 勤務
平成26年 4月 東京美容外科 勤務
平成28年 7月 東京美容外科 東京新宿院の院長を務める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAスキンクリニック 福岡院と同じ治療が受けられるクリニック

  • エリアを選択する