PAGE TOP

AGA専門クリニックならではの熱い想いを知ってください

治療について

  • 初診料&お試しDr'sメソ無料キャンペーン 初診料5,000円+お試しDr’sメ30,000円が0円
  • GACKTと簡単チェックAGAセルフ診断
  • CMで話題!オンラインで発毛・育毛専門医が診察するAGA遠隔診療
  • CMに出演中の薄毛男性も発毛を実感!AGA発毛症例を公開中

植毛

薬の効果は個人差があり、体に合う合わないもあります。また、部分的に増やしたいといった要望にも最適な治療法です。

自毛植毛と人工植毛の違い

植毛には人工的に作られた毛髪を使って植毛をする「人工植毛」と、自分自身の毛髪を使って移殖する「自毛植毛」があります。

人工毛は人工の毛髪を使用するため、ドナー(植毛のもととなる髪の毛)の量を気にせず好きなだけ移植が出来ます。

自毛植毛は今生えている髪の毛を採取するので、採取できる数が限られてしまいます。また、人工毛とは違い生きた髪の毛を植えるので、ヘアサイクルがあるため植毛してもすぐにその部分がフサフサにはなりません。

ただ、人工毛を植毛した場合はどうしても拒絶反応が心配です。いくら人毛に似せても体にとっては所詮異物に違いありません。異物が体内に侵入すると体が拒絶反応で炎症を起こしてしまいます。人によって拒絶反応の程度は違いますが、人工毛はリスクが高く推奨されていません。

しかし、自分自身の毛髪を使う自毛植毛は、自分の細胞を植え込むので拒絶反応の心配はありません。さらに自分の細胞なので生着率が95%と高く、一度生着した髪の毛は普通の髪の毛と全く変わりなく成長し、生え続けます。また、一旦生着するとメンテナンス等の面倒な手間もかからず、費用も人工毛のメンテナンスに比べればかさみません。

植毛比較表

  Hair Moving植毛法 スマートグラフト
自毛植毛
ロボット植毛
毛根
採取方法
後頭部をメスで切り取り採取 冷却新鮮保存機能付ドリルで、1mm程度ずつ採取 ストロー状の針で、1mm程度ずつ採取
植毛方法 丁寧に頭髪の向きに合わせて手作業で植毛していきます
メリット
  • ・手作業で自然な仕上がり
  • ・白髪や染めた毛でもOK
  • ・傷跡が目立ちにくい
  • ・ダウンタイムが少ない
  • ・手作業で自然な仕上がり
  • ・白髪や染めた毛でもOK
  • ・傷跡が目立ちにくい
  • ・ダウンタイムが少ない
  • ・医師の経験や実績に左右され難い
  • ・手作業で自然な仕上がり
デメリット
  • ・傷跡が残る
  • ・ダウンタイムが長い
  • ・頭皮洗浄は数週間後から
  • ・医師の経験に左右され易い
  • ・頭皮洗浄は2日後から
  • ・ロボットの精度によって毛根に傷がつく可能性がある
  • ・白髪を認識しない
  • ・ロボットの可動範囲に制限がある
  • ・頭皮洗浄は2日後から
満足度 ★★ ★★★ ★★
詳細 詳細はこちら 詳細はこちら  

Hair Moving植毛法

毛根
採取方法
後頭部をメスで切り取り採取
植毛方法 丁寧に頭髪の向きに合わせて手作業で植毛していきます
メリット
  • ・手作業で自然な仕上がり
  • ・白髪や染めた毛でもOK
デメリット
  • ・傷跡が残る
  • ・ダウンタイムが長い
  • ・頭皮洗浄は数週間後から
満足度 ★★
詳細はこちら

スマートグラフト自毛植毛

毛根
採取方法
冷却新鮮保存機能付ドリルで、1mm程度ずつ採取
植毛方法 丁寧に頭髪の向きに合わせて手作業で植毛していきます
メリット
  • ・傷跡が目立ちにくい
  • ・ダウンタイムが少ない
  • ・手作業で自然な仕上がり
  • ・白髪や染めた毛でもOK
デメリット
  • ・医師の経験に左右され易い
  • ・頭皮洗浄は2日後から
満足度 ★★★
詳細はこちら

ロボット植毛

毛根
採取方法
ストロー状の針で、1mm程度ずつ採取
植毛方法 丁寧に頭髪の向きに合わせて手作業で植毛していきます
メリット
  • ・傷跡が目立ちにくい
  • ・ダウンタイムが少ない
  • ・医師の経験や実績に左右され難い
  • ・手作業で自然な仕上がり
デメリット
  • ・ロボットの精度によって毛根に傷がつく可能性がある
  • ・白髪を認識しない
  • ・ロボットの可動範囲に制限がある
  • ・頭皮洗浄は2日後から
満足度 ★★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAスキンクリニック 福岡院と同じ治療が受けられるクリニック

  • エリアを選択する